イッテQ!「祭り企画」放送倫理違反。

日本テレビのイッテQ!の「祭り企画」が
放送倫理違反があったとしてBPOが発表した。

問題になったのは、ラオスとタイの「祭り企画」。

放送されたこの祭りは、実際には存在してなくて
現地のコーディネーターが番組のために用意したもの。

同番組では、元々あった祭りに参加しているように
ナレーションや字幕で視聴者を誘導したことが
放送倫理違反となっている。

この問題は、決して軽視できないです。

嘘を報じている訳で。

しかし、テレビの影響はスゴイですね。


朝の番組で、
この食材が身体に良いとか放送されちゃうと
夕方のスーパーには、その食材は売り切れ。

テレビや新聞などのメディアに踊らされて
しまう世の中。

本当に頼れるのは、自分自身しかないかも
知れませんね。

登山初心者に山小屋の洗礼が。

今、中高年を中心に空前の登山ブームが
巻き起こっている。

大半は会社を定年退職した後の
趣味として登山するわけである。

登山家にとって、山小屋は唯一の
休憩場所であります。

安らげる場所のイメージがありますが
実際は初心者にとってはイメージとは
かけ離れています。

例えば

靴ひもが解けたので、結び治そうと
少し椅子に腰かけたら
「山小屋を利用しないなら座るな」
といった感じです。

そういった冷たい対応に
登山初心者たちは不満を隠せないで
います。

しかし、山小屋のオーナーに言わせると
言うなりの理由があるみたい。

「山には山のルールがある。」

例えば、

山小屋に予約なしで宿泊する場合、
寝る場所がない場合、土間にねる。

夕方5時に訪れると、夕食は無しと
言われる。


これらにはそれなりの理由があり、
山は午後3時すぎると気温が下がるし
辺りは暗くなり始める。

命の危険性を問われるのだ。

だから、初心者には厳しく接していると
ある山小屋のオーナーは言っていました。


けれど、

初心者なのでやさしく教えてほしいのが
ホンネですよね。

おそらく、

ルールやマナーを守れない人達がいるから、
他の登山者も同じ目で見られてしまうのだろう。



期間限定、喫茶ポルノ開店

「喫茶ポルノ」って、何?

名前からしてエロの香りが・・・。

と思った男性の方は少なくないかも。


そういう私も釣られてしまいました。

「喫茶ポルノ」とは、
2人組人気音楽バンド、ポルノグラフティが
メジャーデビュー20周年を記念して
コラボカフェをオープンします。

コラボするのは、東京・池袋パルコ内にある
「THE GUEST cafe & diner」さん。

「喫茶ポルノ」では、ポルノグラフティの楽曲を
イメージしたメニューが楽しめます。

8月2日から9月16日に期間限定オープンです。

ローソンチケットでは7月9日から22日まで
整理券の事前抽選販売を行っています。

詳細は「THE GUEST cafe & diner」のサイトで
確認してみて。


ポルノファンには、たまらないね。