トヨタ 15万台リコール

トヨタ自動車が26日、リコールすると
国土交通省に届け出ました。

リコールの原因は、

雨水の侵入でエンジンが壊れる。

ライトやエアコンを動かすバッテリーが
充電不可になり、走行不能になる。

リコール車は6車種あります。

シエンタ、アクア、カローラアクシオ
カローラフィールダー、ヴィッツ、
JPN TAXI。

リコール対象台数は合計で約15万台。

該当している方は、お早めに。


この記事へのコメント