錦織圭選手、ベスト8進出。

テニス、全豪オープン男子シングルス4回戦で、
錦織圭選手がパブロ・カレノブスタ選手と対戦。

2セット連取され、この試合は負けたと思ったが、
その後、3セット取返して逆転勝ちした。

これで錦織圭選手は、3年ぶりの準々決勝進出を
果たした。

まさに、5時間の激闘を制した錦織圭選手に
今一度、大きな拍手を送りたいです。

悲願の優勝まで、あと3勝。

ガンバレ、錦織選手。

稀勢の里 引退

横綱・稀勢の里が引退した。

引退会見で、
「土俵人生において一片の悔いもございません。」

これは、どこかで聞いたことが。

「我が人生に一片の悔いなしーー!!」

この言葉を最後にしたのは、ラオウです。


「ラオウ」とは漫画「北斗の拳」に登場する
主人公「ケンシロウ」の最大のライバル
です。

稀勢の里は強くて男らしい「ラオウ」に
憧れていたみたいです。

私の人生は、悔いアリアリです。ww