24時間テレビ バッシング

今年も「24時間テレビ 愛は地球を救う」が
終わりましたね。

企画の目玉の一つである恒例のチャリティー
マラソンが物議を醸しだしている。

今回は駅伝方式で、お笑い芸人のいとうあさこ、
ハリセンボンの近藤春奈、ガンバレルーヤのよしこ
の3人が発表されていた。

最後の一人は当日発表で、水卜麻美アナウンサー
でした。

この流れに対して、

ここまで引っ張る理由があるのか?

フタを開けてみれば、同局のアナウンサーだった。

などとネットでは騒がれている。

しかも、社員の水卜アナに走らすのは、
ブラック企業ではないかとも言われています。

演出もあるでしょうが、ここまで批判がある
とは思わなかったでしょうね。



"24時間テレビ バッシング"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: